情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏から秋への気持ちの整理

 8月もきょうで終わりになる。振り返ると、スキル基準の読み込みに注力した月だったが、それだけで終わったわけではない。私なりに考えて、ほかの対策も少しずつ進めてきた。今の時期としては、ようやくマラソンの折り返し地点に近づいてきたというあたりだろうか。ここらで、今までの経過と今後の見通しについて整理してみよう。

午前の状況
 前々回の記事では8割を目標としたものの、本音を言えば、9割くらい取るつもりで万全の構えで臨みたいと思っている。午前は過去問題の使い回しがあるとはいえ、出題者側からすれば、もっと新しい傾向の問題を出そうと思えばいくらでも出せそうな気がしてくる。しかし、だからと言って、午前の対策を何ヶ月も前から念入りにやろうという気にはならない。そんな状態なので、現在のところ、ほとんど手付かずである。ただし、決して悠長に構えているわけではなく、9月から少しずつ始めるつもりだ。昨年購入した「プロジェクトマネージャ予想問題集(アイテック)」の午前問題を復習しよう。

午後1の状況
 春のシステム管理と同様に、ひょっとすると午後1がボトルネックになるかも、という懸念がある(過去の記事:公開模試の結果)。昨年秋のプロマネ試験は、午後1までは意外に好調でクリアできたが、決して余裕があったわけではない。一歩まちがえるとアウトだった可能性もある。そういったわけで、前述の予想問題集を1日1問ペースで解いている。1問といっても午前の選択式と違い、解くのに30分、答えを見て解説を読むのに20分かかり、結局1時間くらいはかかってしまう。でもこうやって地道にやっていくしかない。試験勉強に王道はなく、着実なやり方が自分には向いていると思う。今後は、具体的には未定だが、もう1冊別の問題集をやって実力の養成を目論んでいる。

午後2の状況
 一昨年に準備していた論文を読み返してみたところ、
これじゃ受からん!と感じた。品質管理にしても、組織要員管理にしても、内容が薄いばかりか、自分でも情けなくなるほど書きっぷりが甘かった。3本の論文をプリントアウトし、自分で添削してみた。修正すべき点が多々あった。とにかく、もう一度、業務の整理を行い、しっかりと論文対策をしなければならない。納得のいくまで検討し、9月中にはおおよその構想がまとまっていることを目標としたい。まずは論文ネタの幅を広げる、そして得意な分野に絞って題材を掘り下げていく、執筆のトレーニングを重ねることから始めよう。勝負はこれからだ!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/80-2801b9ba

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。