情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前対策について

 何度も試験を受けていると、午前の選択式問題は、だいたいの傾向がわかっているので気持ちとしては楽である。時間配分とか個々の問題の難易度の見極めなど、ほとんど無意識にやっていると自分では思っている。昨年の秋、プロマネの公開模試を受けに行ったときのこと。なんと、時計を家に忘れてきてしまったのである。仕方なく私は、時計なしで模擬テストに挑んだ。試験官の「残りあと~分です」の声だけを頼りに。ところが結果はどうだろう。ちょうどいい時間配分で答案を完成させることができたうえ、午前は非常に良い点数が採れていたのである(午後はさすがに時計なしでは厳しかったが)。
 しかし、いくら午前に自信があっても、やはり不安だ。足切りラインさえクリアできればいい、とは思えない。もしかしたら1問に泣くかもしれないのだ。
 対策として、メールマガジンを利用して毎日少しずつでも問題に触れることにしている。これなら、メールのチェックをする度に必ず見るような習慣づけができる。
 Pmanおすすめ!
  一日一題 高度をめざす情報処理技術者試験宿題
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/8-409a01a4

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。