情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5.プロジェクト終結

 5-1 プロジェクト終了状況の確認
  511 プロジェクトの目的・目標の達成
  512 計画書に記述された成果物の存在
  513 成果物が要求仕様を満足する
  514 プロジェクト完了基準を満たす
  515 推進組織の全チームの作業完了
  516 残項目を除く全問題点の解決
  517 承認された変更要求の実施

 5-2 プロジェクト完了報告書の作成
  521 実行要約の明確かつ完全な文書化
  522 計画と完了時の差異原因の文書化
  523 実施された変更の効果の文書化
  524 残項目が明確である
  525 残項目が引き継げる状態にある

 5-3 ユーザによる成果物検収に対する対応
  531 ユーザ検収条件を満たす
  532 全成果物の検収・承認
  533 利用者・製品管理者への引き渡し

 5-4 プロジェクト完了報告と終結
  541 評価関係者への完了状況の報告
  542 評価関係者による完了の承認
  543 評価関係者への終結の通知
  544 有効な情報が共有情報として追加

コメント:
 ソフトウェアというのは、一般的な工業製品などと異なり、エンドユーザーの目に見えないものである。見えるのは画面や帳票といった入出力部分だけであり、処理機能そのものは通常ブラックボックスになっている。しかし、利用者の目に見えないから設計書は多少の不備があってもいい、ということにはならない。むしろ見えないからこそ可視化、すなわち見えるようにすべきだろう。どのような設計内容に対しどのようなレビューを行い、どのような手法でどのようなテストを行い、どのように品質を保証したのか。それらがわかる成果物を納品することが、プロジェクト終結の必須条件と言える。

Pman注目:
 512 計画書に記述された成果物の存在
 スキル基準には「プロジェクト計画書に記述されたすべての成果物が存在すること」と書かれている。ただし、計画書に記述するのは、例えば、詳細設計書、ソースプログラム、テスト項目表など成果物の種類だけであり、それぞれの種類について、機能単位あるいはモジュール単位の成果物がなくてはならない。私は以前、あるプロジェクトの結合テスト工程が終わりに近づき、成果物の確認をしたところ、1機能におけるテスト成果物が見つからず、青ざめたことがあった。信じられないことだが、進捗表から漏れていたため、テストされていなかったのである。幸いにして、空き要員を割り当てて集中的にテストできたため事なきを得たが、思わぬところに落とし穴があるものだ。
 スキル基準の解説も、次回でいよいよ最終回となる。長かった・・。

 次回予定→ 6.プロジェクト完了評価
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/76-adc994b0

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。