情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011読書録『デフレの正体 経済は「人口の波」で動く』

 真実は、二千年に一度の人口の波に隠されていた。

デフレの正体  経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)
(2010/06/10)
藻谷 浩介

商品詳細を見る

 バブル崩壊、失われた10年、世界同時不況・・。「平成」の時代になってから世の中は「平静」どころか「混乱」あるいは「激動」の様相を呈している。世界経済の動きが少なからず日本に影響し、あるいは逆に、日本経済に何か起こると米国や中国をはじめとする世界各国に波及する。この激しい経済の動きにより、国際関係が悪い方向へ傾いたり、国としての繁栄や発展にブレーキをかけたり、人々の生活が困窮したりといった弊害が生じることは、できるかぎり回避しなければいけない。
 こうした経済の問題を論じた本は数多くある。過去、私も興味がある本は読みあさってきたが、最近読んだ「デフレの正体」は印象に残ったので少し書いておく。まず副題にある『経済は「人口の波」で動く』という言葉のとおり、著者は、日本経済を左右する要素として人口構成の変化を挙げている。15歳から64歳までの生産年齢人口が、ある年を境に減少していっており、今後もますます減っていくことに注目し、この事実が経済の弱体化につながる要因であることを主張している。若者から中高年までの幅広い年代は、働いて得たお金で必要なものや欲しいものを購入し消費するが、その年代が急速に減っていくことによりお金の流れが滞り、モノだけが過剰に供給されて在庫が余る。モノの価値が下がり、価格が下がり、デフレ状態から抜け出せないことになる。つまるところ、もはや避けられない人口減少という問題を真摯に受け止め、短期的な金融政策による見かけの指標、例えばGDPのような数字だけに振り回されるのではなく、現役世代人口の減少を緩和し、根元から経済を活性化させるような中長期的な指針を国が示し、企業がその実現を目指して動くべきと述べている。
 この本では、統計データなどの具体的な数値をもとに、なぜ不景気なのか、なぜ豊かさを実感できないのか、地域による格差は本当なのか、そういった疑問を私のような素人にも分かりやすく解き明かしていく。その分析と検証の明快さには驚いた。このような切り口で論じた本にお目にかかった覚えがないし、著者の講演で話してきたテーマに沿っているとあって、語りかけるような文章が読みやすい。Amazonレビューではいろいろと酷評もあるが、そうした指摘への反論や、本書では十分に言い尽くせなかった点も含めた第二弾をぜひとも望む。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/498-c0310f36

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。