情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験を振り返って

 ようやく終わった。まずは、おそらく受験されたであろうこのブログの読者と、自分自身に対し、おつかれさまと言いたい。早速であるが、今回のシステム管理試験について、少し振り返ってみよう。
午前について
 特に難問奇問は無く、試験範囲のあらゆる分野からバランスよく標準的な問題が出題されたという印象であった。例年通り、システム管理や他の試験区分で過去に出題された問題がそのまま出題される傾向は変わらず、地道に勉強していればそれなりに得点できると感じた。難易度としては、昨年と同レベルか、若干ではあるが今年のほうが難しかったように思われた。(私の結果:アイテック解答速報で42/55。足切りはクリアか。)
午後1について
 問1:システム移行、問2:セキュリティ管理、問3:性能管理、問4:バッチ運用という内容の無難な問題であった。記述量は例年と同様であるが、難易度は昨年よりも易しく感じた。問題文の中から解答のヒントとなる箇所を見つけやすく、管理業務を日常やっている人であれば、少しの勉強により傾向を把握するだけで高得点できると思われる。(私の結果:問1,2,4を選択。厳しく評価して7割程度か。)
午後2について
 問1:システム障害の再発防止策について
 問2:ヘルプデスクのサービスの拡大について
 問3:情報漏えいに関する対策について
 少し意外だったのは問2のヘルプデスクで、過去2度出題されており3度目は無いと思っていたがまた出題された。問題として出しやすいテーマなのだろうか。システム障害、情報漏えいに関しても、妥当な出題という印象だった。しかし、問題文の趣旨から外れないように気をつけなければいけない。
 例えば、私が選択した問1は、システム運用面からの再発防止策を書く。ここでは、障害原因となった技術的問題の解決策などを書いてはならない。根本原因は運用にあるというストーリーにしないと趣旨に合わなくなってしまう。
 そういった点に注意して慎重に論文を書いたが、出来としてはやや不満足であった。問題文を部分的に引用しつつ書き進めながら、無難な構成にまとめたつもりだったが、内容が少し薄かったようだ。具体的な記述が不足していた気がする。(私の結果:ア:750字、イ+ウ:1900字。微妙なところ。)
 ところで、4月11日に出題予想したテーマの中に再発防止があり、的中した。また、個人情報保護法に関連してセキュリティ管理も狙われるとした予想も一応当たった。けれど問3はセキュリティという言葉を一切使っていない。何故だろう。

 思いのまま長々と書いてしまった。
 きょうはこのくらいにして、ゆっくりと頭を休めよう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

終わってほっとしました

はじめまして
私も、システム管理受験しました。半年間勉強をしたのですが、こちらのブログで最後の1ヶ月が重要だと言うのを見て勇気付けられました。怖くてまだ採点してませんが、論文以外はなんとかなった感があります。アイテックの模擬試験でも論文は最悪だったのですが、模擬試験の論文が近い形で出たので、なんとか書けたという感じでしょうか。

お疲れ様でした

コメントありがとうございます

返信が遅れて大変失礼しました。
試験日から1週間たちましたが、論文については、もっとこんなことを書けばよかったとか、こんなふうに展開すべきだったかなどと思っています(毎度のことなんですけど・・笑)。今更悩んでも仕方ないのでしょうけど、あとの評価や反省も大切だと考えております。私も模擬試験を受けましたが、いい練習になったことは確かですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/42-93c7a39f

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。