情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の遊びと勉強と

 梅雨が明け、いよいよ夏本番を迎える。夏休みの長い学生がうらやましい限りだが、額に汗して労働するのもまた充実感があって、そう悪くはない。学生はせっかくの夏休みなのだから思い切り羽をのばして遊んだ方がいいし、社会人は短い休みをほどほどに楽しんでリフレッシュすればいいのだ。
 解放的になって気が緩みがちな季節だが、一方で、気を引き締めていかなければならないのが受験生である。来年の春、大学入試を目標とする者にとっては、この夏をいかに乗り越えるかが重要だろう。40日間あれば、かなりのことができる。それは、私が昔、大学受験のために浪人した頃の経験から言える。あの40日間を辛抱したから結果が出せたのだと今でも思う。
 また、この秋に資格試験を受ける社会人にとっても、夏は踏ん張りどころだ。情報処理試験のある10月第3日曜日というのは、毎年、ほかにも色々な試験が行われるスペシャル・サンデーである。多くの受験者がこの日を目指して準備してくる。ところが、学生とちがって社会人は忙しいので、十分な準備ができなかったりする。特に情報処理試験を受けるエンジニアの場合は、ずっと残業がつづいたり休日出勤したりすると、勉強の意欲が失われることもあろう。そこを何とか工夫して、手を打っていくのが試験対策なのである。
 私の場合、夏は、朝か夜しか勉強しない。休日の昼間は、やってもあまり能率が上がらない。だから、朝の涼しいうちか、夜の落ち着いた時間に集中してやる。そういうふうに決めてしまえば、意外に成果が出るものである。平日はもっぱら通勤途中になるのだが。
 とは言ってみたものの、今年の夏はまだほとんど動きなし・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/377-efb026e3

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。