情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論文講座-20-最終回 合否の分かれ目は?

 まだ言い足りないことがたくさんある気がしている。でも、講座と呼ぶからには最後のまとめをして、締めくくらなければならない。きょうは最終回として、私の思うことを述べてみたい。次の数字は、平成19年度の論文試験における午後2のスコア分布(ランク別の人数)である。

  AN  A:398 B:541 C:177 D:102 計:1,218
  AU  A:397 B:390 C:180 D: 93  計:1,060
  PM  A:916 B:668 C:230 D:161 計:1,975
  AE  A:785 B:681 C:287 D:473 計:2,226
  SD  A:221 B:146 C: 46  D: 71  計:484
  SM  A:331 B:291 C: 86  D:129 計:837

 たしか以前の記事に、通常はBが最も多いなどと書いたりしていたが、必ずしもそうでなくなったことがわかる。昨年は、アナリスト(AN)を除いた残り5つの区分において、Aが最も多かったのである。この数字を見て、あなたはどのように感じるだろうか。
 受験者のレベルが年々高くなれば、Aが増えて合格率が上がっていくのだろうが、昨年の結果を見るかぎり、もしや評価基準が少し甘くなっているのではないかと思えてくる。こうした状況からみて、大きな失敗さえしなければ、かなりの確率でAランクを獲得できると考えられる。

 これまで様々な角度から述べてきたが、ややテクニック寄りというか方法論に傾倒しすぎたかと思っている。テクニックも必要だが、それだけで簡単に書き上げた文章は恐らくBランク止まりだろう。自分の書いた論文を読んで採点する相手がいることを忘れてはならない。もし私が採点者だとしたら、少しくらい文が下手であっても、題意を汲み取って素直に丹念に書いてある人を評価するだろう。現場の泥臭い話であっても、論理的な主張の裏付けになっていれば、それは採点者の心の琴線に触れるだろう。つまり、論文試験によって採点者との意思疎通ができれば、合格である。

 皆さんの健闘を祈って、当講座を終了とします。
 がんばってください。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/366-0eb5daf2

IPAは性別変更を認めているのか。。。

平成20年4月20日(日)の情報処理技術者試験にて、基本情報技術者試験の合格証書
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。