情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論文講座-06-評価の視点

 情報処理技術者試験は、平成16年度から個人の成績照会ができるようになったおかげで、不合格になった場合でも次回の試験への対策が立てやすくなった。ちなみにJITECが公表している論文試験の評価ランクとその内容は、次のとおりである。
  Aランク:合格水準にある
  Bランク:合格水準まであと一歩である
  Cランク:内容が不十分である
  Dランク:出題の要求から著しく逸脱している

 このうち「A」だけが合格となるが、毎回公開される分布表によると、ランク別の人数は意外にばらつきがある。大抵もっとも多いのは「B」であり、次が「A」、そして「C」と「D」は少なめになっている。試験センターで何らかの調整をするのか定かではないが、いずれにしろ、あと一歩の受験者がかなり多いことは確かと考えられる。
 ここで、平成16年からの私の成績を振り返ってみる。
  H16 春 SM:不合格 → 午後1
  H16 秋 PM:不合格 → 午後2 B

  H17 春 SM:合格  → 午後2 A
  H17 秋 PM:合格  → 午後2 A
  H18 春 AU:不合格 → 午後1
  H18 秋 AN:不合格 → 午後1
  H19 春 AU:合格  → 午後2 A
  H19 秋 AN:不合格 → 午後1
 こうしてみると、H16秋の不合格が、私にとって大きな転機だったと思う。自分の論文は、なぜ「あと一歩」だったのか、何がいけなかったのかを真剣に考えるようになったからだ。それ以降、自己分析と研究を重ね、"あと一歩"踏み込むことができるようになった。では、私はどこに着目したのか。それは、次のとおりである。

  1.設問で要求した項目の充足度
  2.論述の具体性
  3.記述内容の妥当性
  4.論理の一貫性
  5.見識に基づく主張
  6.洞察力・行動力
  7.独創性・先見性
  8.表現力・文章作成能力

 以上の項目は、試験センターHPの「成績照会について」に評価の視点として書かれている。このうち、最後の文章作成能力については今まで述べているが、ほかの項目についても考えてみよう。

 次回へつづく。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/351-47efc013

会計人コース 2008年 02月号 [雑誌]

会計人コース 2008年 02月号 [雑誌]・[洋楽カラオケ]・情報処理技術者試験・リスニング指導からでできること ~英語長文の情報処理能力を身につける~・論文講座-06-評価の視点・情報処理技術者試験:新試験制度の手引が公表へ。・メールマガジン創刊しました・情報処理技...
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。