情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論文講座-04-書き方の習得方法

 書けない原因の2つ目(書き方がわからない)を解決するには、どうすればいいか。先日、書き方は練習すればすぐ身につくなどと述べたが、適切な方法で練習しなければ効果は出にくい。ここでは、効果的な方法について例示しておこう。

(1) サンプル論文を利用した演習
 前回、対策本のサンプルを読んで書き写すことを奨めたが、ネタ作りだけが目的ではなく、同時に書き方のコツをつかむといい。まず、いくつかの問題文と論文例を読み、自分の業務に近いものを一本選び、論文例を初めから終わりまで一字一句ていねいに書き写す。次に、書いたものを読みながら、一つ一つの文が何を表しているのかを余白にでも書いていく。例えば次のような文章の場合、a=事実、b=考え、c=理由、といった具合である。
 予定していた単体テストはすべて消化した(a)。しかし私は、このままでは単体テスト工程を完了できないと考えた(b)。なぜなら、バグ発生件数が収束しておらず、品質が確保されていないと判断したからである(c)。

 こうして初めから終わりまで精査すると、ほとんどの文は事実、考え、理由のいずれかに分類できる。さらに細かく分けると、事実には計画、手段、経過、結果などがあり、考えには目標、推測、意見、結論などがある。そして、考えには必ず理由がなくてはならない。
 最低二本のサンプル論文について以上の作業を行うと、多少なりとも書き方がわかってくると思う。論文作成にあたっては、客観的な事実と自分の考えを結びつけて書くことが大切である。

(2) 論文設計ワークシートの活用
 当ブログの「試験勉強におすすめしたい書籍(2006/7/29記事)」で紹介した対策本に『論文の解法テクニック』というのがある。ITEC社から出版されている本で、タイトル通り、午後2対策に特化した内容となっている。ITECでは昔から、論文設計ワークシートと呼ばれる独自のフォーマットを採用している。かつて、私自身もこのシートを使っていた。これを使えば、論文は初めてという人でも、それなりの形に仕上がっていくだろうと思う。では、どのように使えばいいのか。
 まず、自分が選んだテーマについて、シートの空欄(枠の中)を埋めていく。初めはあまり難しく考える必要はない。少しくらい雑な部分があってもいいので、とにかく全体像を作り上げる。すべて埋まったら、次に、それぞれの枠の中を見て、相互関係がきちんと成り立っているかチェックする。例えば「システム開発当初の目標を応答時間5秒以内と設定した」のであれば、評価項目に応答時間があるかどうか、などのチェックである。こうして書いた内容を確認し、必要に応じて加筆、修正をしながら、少しずつ論文全体の構成を仕上げていく。
 こうした方法によって、書き方が見えてくるだろう。論文作成にあたっては、内容もさることながら文章の構成を組み立てることもまた大切である。

 次回へつづく。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/346-bddde736

今日からできる記憶法・勉強法で国家資格取得

実はこの方法は私が人生を大逆転させてしまった一生使えるノウハウなのです。 多くの人の試験勉強方法は 1、参考テキストを一通り、すべて読む 2、テキストを読み終えたら、過去問題集を解く 3、試験直前に模擬試験問題を解く 4、試験に挑む 多くはこの内容だ

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。