情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待てない日本人が急増!?

9月17日:敬老の日 朝日新聞【天声人語】から引用
--------------------
 米国勤務から戻って間もないころ、
 エレベーターの中で舌打ちされたことがある。
 乗って行き先のボタンを押し、そのまま立っていた。
 すると、若い背広姿が「チェッ」と言いながら、
 脇から腕をぐいと伸ばして扉を閉じるボタンを押した。

 米国では、ボタンを押さずに扉が閉まるのを待つ。
 それに慣れていたのだが、ここは日本でした。
 人が降りたときも、誰かがすぐさま「閉」を押す。
 「時間の無駄」と言わんばかり。
 待っても2、3秒だろうに、どうもせっかちである。

 バスの中で高齢者が転ぶ事故が増えている、と聞いた。
 お年寄りは動作が遅い。
 迷惑をかけるのを案じ、止まる前に席を立つ。
 あげくに転ぶ例が多いと国土交通省は説明する。
 もたつくのを責める冷ややかな空気が、この国には濃いようだ。

 ~以降省略~
--------------------

 私は昔、ハワイのリゾートホテルに宿泊したとき、あることに興味を持った。ホテルで乗ったエレベーターに「開」ボタンはあったが「閉」ボタンが無かったのである。たしかに、閉じるボタンというのは必要がない。急ぐときに押すボタンだが、そういう発想が存在しないのだろう。カルチャーショックというほどではないが、些細なことがきっかけで、以後、世の中を見る目が変わった気がした。
 だから、この新聞の記事を読んだとき、自分と同じように思っている人がいて嬉しいようなホッとするような気持ちになった。待っても2、3秒・・・本当にそうなのだ。そのわずかな時間を待てないというよりは、閉じるボタンを押すことが日本の慣習になっているのだろう。普段、エレベーターに乗って観察していると、ボタンの近くに立った人が必ず「閉」を押している。押さない人を見たことがない気がする。こんなことを言うと、「ボタンを押して何が悪い」「つまらない事を言うな」と反発されるかもしれない。
 それでも、エレベーターの「閉」ボタンは不要である、と私は言いたい。いっそのこと日本中の「閉」ボタンを使用不可にする、あるいは取っ払ってほしいくらいだ。これから日本は高齢化が加速し、お年寄りがどんどん増えていく。私もやがてそうなっていく。だから、時間に追われることなく、余裕をもって仕事をし、のんびりと暮らしていけるような社会になればいいと願っている。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ご案内

ブログランキングご参加〔相互リンク〕のお願い

サイト名:タイムブログランキング
URL:http://www.time-ranking.com/

はじめまして、「タイムブログランキング」管理人の水本と申します。
先日、BLOGランキングサイトをオープン致しました。
現在ご参加いただけるブログ様を募集しております。
ランキング参加はもちろん無料です。

是非、貴ブログ様のご登録をご検討下さい。
よろしくお願い致します。

コメント欄をお借りしてのご案内をお許し下さい。


※検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております為、
重複してのご案内になりましたらお詫び申し上げます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/327-61e4754a

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。