情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切なのは何だろう

 4日後には結果が出ている。今回はいつもとちがい、試験のことを振り返ってあーだこーだと考えたり思い悩んだりすることがほとんど無かった。ここ最近、けっこう仕事が忙しいせいもあったが、それだけではない。自分の中では、結果はあくまでも結果でしかなく、それが大きく何かに影響を及ぼすものでもない気がしている。だが、冷めている、というのでは決してない。もちろん試験に対しては非常に興味をもっていて、せめて最低の目標にしていた「午後1クリア」は叶ってほしいと願っている。
 システム監査を受験し、興味をもっている方であれば、すでに試験センターから発表されている解答例をご覧になっているだろう。私も一応は見ておいた。しかし、また例によって1ヵ月以上もたつとかなり記憶があやふやで、採点がむずかしい。こんな解答を書いた気もするし、はずした感じもするしという具合で、考えれば考えるほど何だか落ち着かない気持ちになってくる。
 話は変わるが、まったく未知の世界であったシステム監査の学習は、新鮮だった。前回はほとんど学習しなかったに等しいが、今回は忙しいなりに時間を捻出し、やることはやった。普段ぜったいお目にかかることのない用語や専門知識は、なんとなく脳によい刺激を与えた感じがする。ひらめき脳の話ではないけれど、からだを鍛えるのと同じように、脳もたくさん使って鍛え上げるほうがよい。そう思えば、試験の結果よりも勉強のプロセスや効果のほうが大切な気もするのだが、いかがだろうか...。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/306-f84000d8

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。