情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2ステップ終了判定

 前回のように、スケジュールを振り返ってみる。
   第1ステップ 基礎点検期 1月22日(月)~2月11日(日)
   第2ステップ 実力養成期 2月12日(月)~3月11日(日)

   第3ステップ 反復訓練期 3月12日(月)~4月8日(日)
   第4ステップ 直前確認期 4月9日(月)~4月14日(土)
   試験日:4月15日(日)
 きょうは、第2ステップの終了日となるが、2/4でちょうど半分ではない。最後の第4ステップは直前1週間の総まとめなので、実質、2/3まで終わったと思ったほうがいい。ただし、これは単にカレンダー上で月日が過ぎ去っただけのことで、やるべき勉強が2/3消化したわけではない。
 2月の後半から、少しペースが鈍ってきた。じつは、年度末に向けて仕事がたて込んできたので、勉強時間が十分に確保できていないのである。午後1は、平成16~18年度のうち、平成18年分と、平成16年の半分までやったところであるが、通勤時間などの合間をぬってせせこましく解いている状態なので、身についている気があまりしていない。午後2は、まず1つ論文を作成したので、これをベースに、あるいは別のテーマについても作成してみようという態勢である。もともと第2ステップの学習負荷は、午前:午後1:午後2=10%:60%:30%という配分に設定していたが、午後1への負荷がそれほど高くできなかったと振り返る。第2ステップ終了判定と言うからには、このステップの目標は達成したか、次のステップに移ってもいいかを、判定しなければならない。
 判定は、NGである。なぜなら、午後1の進み具合と習熟度が不十分だから。先日「システム監査技術者過去問題&分析〈2007年版〉(同友館)」を辛口評価したが、本のせいにはしたくないので、何らかの対策を講じる必要がある。例えば「情報処理教科書 システム監査技術者 2006年度版(翔泳社)」の解説部分をもう一度読んで、監査の基礎知識を補強することも考えてみよう。
 これからが正念場。仕事が忙しくて大変なのはみな同じ。忙しいときこそ人は真価が問われる。あと約1ヵ月。密度の濃い勉強、実戦的な訓練、成果が自信につながる工夫・・ 第3ステップこそ重要なフェーズであり、ここを制する者が試験を制するといっても過言ではあるまい。さあ、エンジン全開でいくぞ!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/283-abddceea

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。