情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去問題集への辛口評価

 2冊目の対策本は、平成16年から18年までの直近3年度分の過去問題が収録されていて、現在、18年度の午後1をやり、午後2を読んだところである。16年度でなく18年度から手をつけた理由は、昨年初めて受験したAU試験で出来なかった問題に再度チャレンジして、いまの実力がどの程度か測ってみようと思ったからである。
 以前「命がけの投資(1/31付け記事)」にて、レポート的なものをアップすると宣言していたので、少し紹介してみたい。

書籍名:システム監査技術者過去問題&分析〈2007年版〉
出版社:同友館


【午前】
    まだ何も見ていないので、コメントできない。
【午後1】
  ○:解答は、試験センターが公表したものと同じなので悩むことは少ない。
  ×:問題文の文字が小さい。
  ×:解説は、やや表面的な説明で物足りないと感じる。
    翔泳社の本みたいな採点の基準などが無いので、独学にはつらいかも。
【午後2】
  ○:解説は、書くべき内容のポイントが整理されていて理解はしやすい。
  ×:解答例は、サンプル論文ではない。論点を箇条書きにしただけ。

 このように良し悪しのある本であるが、私は、残念ながら、期待したほどの満足感は得られていない。特に解説の記述については、翔泳社の「情報処理教科書」に比べると歯切れがよくないし、解答を導くまでのプロセスも明確に示していない。さらに本の値段が高くコストパフォーマンスが悪い・・。この本は、過去3年分のすべての問題に対して時間を計って解いてみるような実戦的な学習に向いていると思う。初めて受験する人には、おすすめしない。
 デメリットをメリットに転換できればいいのだが。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/278-71376fbc

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。