情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システム管理基準7回目 共通業務

【6】共通業務(76)

6-1.ドキュメント管理
1.1 作成
(1) ドキュメントは、ユーザ部門及び情報システム部門の責任者が(  )すること。
(2) ドキュメント作成(  )を定め、遵守すること。
(3) ドキュメントの作成(  )を策定すること。
(4) ドキュメントの種類、(  )、作成方法等を明確にすること。
(5) ドキュメントは、作成(  )に基づいて作成すること。
1.2 管理
(1) ドキュメントの更新内容は、ユーザ部門及び情報システム部門の責任者が(  )すること。
(2) ドキュメント管理(  )を定め、遵守すること。
(3) 情報システムの変更に伴い、ドキュメントの内容を更新し、更新(  )を記録すること。
(4) ドキュメントの保管、(  )及び廃棄は、不正防止及び機密保護の対策を講じること。

6-2.進捗管理
2.1 実施
(1) 進捗計画に基づいて方法、体制等を定め、ユーザ、企画、開発、運用及び保守の責任者が(  )すること。
(2) ユーザ、企画、開発、運用及び保守の責任者は、進捗状況を(  )すること。
(3) 進捗の(  )等の対策を講じること。
2.2 評価
(1) 業務の工程終了時に、計画に対する実績を分析及び評価し、責任者が(  )すること。
(2) 評価結果は、次工程の(  )に反映すること。
(3) 評価結果は、進捗管理の方法、体制等の(  )に反映すること。

6-3.品質管理
3.1 計画
(1) 品質目標に基づいて品質管理の計画を定め、ユーザ、企画、開発、運用及び保守の責任者が(  )すること。
(2) 品質管理計画は、方法、(  )等を明確にすること。
3.2 実施
(1) 業務の工程終了時に、計画に対する実績を分析及び評価し、責任者が(  )すること。
(2) 評価結果は、品質管理の(  )、方法、体制等の改善に反映すること。

6-4.人的資源管理
4.1 責任・権限
(1) 要員の責任及び権限は、業務の特性及び業務遂行上の(  )性に応じて定めること。
(2) 要員の責任及び権限は、業務環境及び情報環境の(  )に対応した見直しを行うこと。
(3) 要員の責任及び権限を(  )徹底すること。
4.2 業務遂行
(1) 要員は、(  )を遵守すること。
(2) 作業分担及び作業量は、要員の知識、(  )等から検討すること。
(3) 要員の(  )は、誤謬防止、不正防止及び機密保護を考慮して行うこと。
(4) 不測の事態に備えた(  )要員の確保を検討すること。
4.3 教育・訓練
(1) 教育及び訓練に関する計画及びカリキュラムは、人的資源管理の(  )に基づいて作成及び見直しを行うこと。
(2) 教育及び訓練に関する計画及びカリキュラムは、技術力の向上、業務知識の習得、情報システムの情報(  )確保等から検討すること。
(3) 教育及び訓練は、計画及びカリキュラムに基づいて(  )的かつ効果的に行うこと。
(4) 要員に対する(  )を確立し、業務環境及び情報環境の変化に対応した見直しを行うこと。
4.4 健康管理
(1) 健康管理を考慮した作業(  )を整えること。
(2) 健康診断及び(  )ヘルスケアを行うこと。

6-5.委託・受託
5.1 計画
(1) 委託又は受託の計画は全体最適化計画に基づいて策定し、責任者が(  )すること。
(2) 委託又は受託の目的、対象範囲、(  )、体制等を明確にすること。
(3) 委託又は受託は、具体的な効果、問題点等を(  )して決定すること。
5.2 委託先選定
(1) 委託先の選定(  )を明確にすること。
(2) 委託候補先に必要な(  )仕様を提示すること。
(3) 委託候補先が提示した提案書の(  )検討を行うこと。
5.3 契約
(1) 契約は、委託契約ルール又は受託契約ルールに基づいて(  )すること。
(2) (  )に関する条項を明確にすること。
(3) (  )の可否について明確にすること。
(4) 知的財産権の(  )を明確にすること。
(5) (  )条項及び免責条項を明確にすること。
(6) 業務内容及び責任(  )を明確にすること。
(7) 契約締結後の業務内容に追加及び変更が生じた場合、契約内容の(  )を行うこと。
(8) システム(  )に関する方針を明確にすること。
5.4 委託業務
(1) 委託業務の実施内容は、契約内容と(  )すること。
(2) 契約に基づき、必要な要求仕様、データ、資料等を(  )すること。
(3) 委託業務の(  )状況を把握し、遅延対策を講じること。
(4) 委託先における誤謬防止、不正防止、機密保護等の対策の(  )状況を把握し、必要な措置を講じること。
(5) 成果物の(  )は、委託契約に基づいて行うこと。
(6) 業務終了後、委託業務で提供したデータ、資料等の(  )及び廃棄の確認を行うこと。
(7) 委託した業務の結果を分析及び(  )すること。
5.5 受託業務
(1) 受託業務の実施内容は、契約内容を(  )すること。
(2) 受託内容の進捗状況を把握し、(  )対策を講じること。
(3) 成果物の(  )管理を行うこと。
(4) 契約に基づき、受託業務終了後、提供されたデータ、資料、機材等を(  )又は廃棄すること。

6-6.変更管理
6.1 管理
(1) 変更管理ルールを定め、ユーザ、開発及び保守の責任者が(  )すること。
(2) 仕様変更、問題点、ペンディング事項等の変更管理案件が生じた場合、(  )システムの影響を考慮して決定すること。
(3) 変更管理案件は、提案から完了までの状況を管理し、(  )案件は定期的に分析すること。
6.2 実施
(1) 変更管理案件は、変更管理(  )に従って実施すること。
(2) 変更管理案件を実施した場合に、(  )する情報システムの環境も同時に変更すること。
(3) 変更の結果は、ユーザ、開発、運用及び保守の責任者が(  )すること。

6-7.災害対策
7.1 リスク分析
(1) 地震等のリスク及び情報システムに与える影響(  )を明確にすること。
(2) 情報システムの停止等により組織体が被る(  )を分析すること。
(3) 業務の回復(  )時間及び回復優先順位を定めること。
7.2 災害時対応計画
(1) リスク分析の結果に基づき、事業継続計画と(  )をとった災害時対応計画を策定すること。
(2) 災害時対応計画は、組織体の長が(  )すること。
(3) 災害時対応計画の(  )可能性を確認すること。
(4) 災害時対応計画は、従業員の教育(  )の方針を明確にすること。
(5) 災害時対応計画は、関係各部に(  )徹底すること。
(6) 災害時対応計画は、必要に応じて(  )こと。
7.3 バックアップ
(1) 情報システム、データ及び関連設備のバックアップ方法並びに手順は、業務の回復(  )に対応して定めること。
(2) 運用の責任者は、バックアップ方法及び手順を(  )すること。
7.4 代替処理・復旧
(1) ユーザ及び運用の責任者は、復旧までの(  )処理手続き及び体制を定め、検証すること。
(2) ユーザ及び運用の責任者は、復旧手続き及び体制を定め、(  )すること。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/262-741ea326

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。