情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育改革の幕開けか

根深い「ゆとり」のゆがみ…"卒業の危機"8万人超に

 全国の高校生が「卒業できないかも」と不安に駆られている「必修漏れ問題」。公立と私立を合わせた必修科目未履修の高校は、27日までの都道府県教育委員会の集計などで41都道府県400校、8万人を超え、さらに増える情勢だ。単位取得のために膨大な時間の補習が必要な生徒もおり、政府は負担軽減策や救済措置の検討に乗り出す方針を示したが、ゆとり教育と“受験至上主義”のしわ寄せのツケ払いといえるこの問題、どこに着地するのか-。 続きはこちら
【産経新聞社/夕刊フジ:2006年10月28日】

 履修不足の問題が波紋を広げている。興味のある方は上のリンク先(続き)を読んでほしい。それにしても、安倍内閣になった矢先の、たいへん不自然なタイミングで起こった出来事という印象は拭えない。ひょっとすると、この問題はもっと早くから国が認識していたのではないか、と思えてくる。教育というのは、経済や産業などの分野と異なり、政策による効果がすぐに表れてこない。経済や産業の場合、お金や物といった資源をうまく配分し流通させるノウハウが長い歴史の中で蓄積しているので、それを利用すればいい。これに対して、教育の場合、人を扱う分野なので単純なやり方は通用しない。今回のケースも、ゆとり教育と受験至上主義のツケと言われるが、それだけではないだろう。
 少子化によって若者の人口は今後ゆるやかに減っていく。これに対し高齢者の割合は増え続けるので、いろいろな意味で若年層への負担が重くのしかかってくる。過度な労働を強いられないか、まともに食べていけるか、家族と共に平和に暮らせるか、税金や年金の心配はないか・・。こうした不安要素は、多かれ少なかれ誰もが持っているのではないか。そして、こうした要素を軽減する、あるいは払拭するための基盤となるものが「教育」ではないかと私は思う。
 教育再生を掲げる安倍首相と政府の今後の動きに期待したい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1JAL(日本航空) ポルノ事件
2<JALに呪いを!!>
3<JALの首を絞めろという指示があったのか!!>
4<JALの電話盗聴と怪電話始まる>
15〈 ソウル江南 ノボテルアンバサダーホテル 3泊4日投宿 〉
( 21 掲示板がJALお化けの舞台に )
You can read my articles more ..
http://www.staralliance.air-nifty.com


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/234-91b59e6c

注文殺到!超豪華【めぐみのおせち 2007新春 3段】

一年間お疲れさまでした。ご自分へのご褒美に!ご家族への感謝に!2007年新春のスタートに、超豪華「めぐみのおせち」はいかが。

履修不足?2006年の運勢だね

丙(ひのえ)で、太陽が真上にきたような運気だから、すべてがあからさまになるとういうか、影もなくなるというか、隠し事はばれるし、良くも悪くもはっきりしてくるんです。

文科省が未履修救済策に着手 「減単」や補習で

未履修問題が山のように出てきてますね。今後もドンドン出てくると思います。受験生はタイヘンダァ!! ヾ(゜ロ゜*)ツ三ヾ(*゜ロ゜)ノ タイヘンダァ!

定年退職後、どんな生活を望みますか?

定年退職後も必死に働かなければ食べていけない方もいます。あてにしていた年金は雀の涙、それこそ生きていくのがやっとの状態・・・
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。