情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午後1対策 H15_問2

平成15年度 問2 鉄鋼流通業界における企業間のeコマースサービス

 総合商社X社の金属部門が、事業拡大を目指して企業間のeコマースサービスを提供する事業会社を設立するにあたり、ニーズの検討とシステム化構想を行うケースである。

問題文の構成
1章〔鉄鋼流通業界の現状〕
2章〔システム化ニーズの検討〕

設問の主旨
設問1
 売手がeコマースサービスの利用によって新たに得られる販売機会について述べよ。
設問2
 現在売手が抱えている問題を解決できるシステム機能を述べよ。
設問3
 新規参入者には提供が容易でなく、X社が優位に提供できる業務機能を述べよ。

解答例 :システムアナリスト過去問題&分析〈2005年版〉から引用
設問1
(1)固定化された販売ルート以外の新たな買手への販売機会を獲得することができる。
(2)過剰在庫としてスクラップ処分していた鉄鋼製品を転売する機会を得ることができる。
設問2
(1)引合い・注文・配送・決済に至る事務処理を効率的に行う機能。
(2)信用リスクに対処するため買手の信用状況などの情報提供する機能。
設問3
(1)X社が全国主要地域に保有している鉄鋼製品を運送するトラックと倉庫を活用した物流サービス。

Pman 解説
 今回は少し趣向を変え、私の作成した解答を、上の解答例と比較してみる。
【私の解答】
設問1
(1)取引先に関する豊富な情報が得られ、新規買手の開拓により販売ルートを拡大できる。
(2)現状は過剰在庫となる鉄鋼製品をスクラップせずに転売する機会が得られる。
設問2
(1)必要な条件に合う鉄鋼製品を企業間で容易に検索できる機能。
(2)多頻度少量出荷でも配送等による事務処理の手間を軽減する機能。
設問3
(1)倉庫・トラック配送など鉄鋼製品専用の保管・輸送に関する流通情報や物流コストに関わる業務機能。

 eコマースを取り上げた事例というのは、私の場合、業務上ほとんど馴染みがなかったものの、この問題に関しては比較的よくできた。設問1は、「販売ルート」「新たな買手」「過剰在庫」「転売」などのキーワードを拾えたので、正解に近いと思われる。設問2は、「事務処理を効率的に」のほうは分かったが、「買手の信用状況」が無かったので得点は半分だろう。私の解答にある「容易に検索できる機能」は売手でなく買手にとっての問題を解決できる機能なので、これは明らかなミスであった。設問3は、X社の強みや特色を活かせる内容を書けばいいので、「全国」「倉庫」「トラック」「物流サービス」の言葉を含めればいいようだ。私としては「鉄鋼製品専用」を入れたいところだ。

コメント
 問2は、問1に比べると、やさしい問題に感じた。専門的な知識は要求されておらず、問題文をていねいに読めば解けることがわかった。選択する問題によって、これほど差が出てくるようでは、午後1対策にも何らかの工夫が必要だろう。あと少しで9月。実戦的な勉強へと進んでいく時期になるので、気を引き締めていこう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

HPバトラーであなたのブログの強さをはかってみてください!
最強の挑戦者求む!

http://ee.uuhp.com/~hpbattle/cgi-bin/hpbattler.cgi

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/206-5134a7bb

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。