情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心・技・体とは

4月22日(土)
 自分ではまだまだ体力的に衰えていないと思っていても、実際に体力が落ちたなあと感じるときがある。ひと昔前と違って最近は徹夜でやるような仕事はなくなったが、もし徹夜せざるを得なくなったら、今はやり切る自信がない。徹夜したその日に仕事を休めるならいいが、休めない場合もあるのだから。システム屋というのは体力が必要な職業であることは疑う余地がない。IT業界で働く人々の多くがそう感じているだろう。
 IT分野に携わる人にとって、年代別にどういった部分の力を発揮すべきかという点について、心:技:体の比率で表してみた。心=経験・管理能力、技=専門知識・技術、体=体力を表す。
    20代 2:4:4
    30代 3:4:3
    40代 4:3:3
    50代 5:3:2

 心・技・体とは相撲の世界でよく耳にする言葉で、精神、技能、体力の3拍子が揃ったバランスのいい力士が強くなり、番付が上がっていく。これを私の独断でシステム屋に当てはめてみたものだが、いかがだろうか・・。せめて40代までは、厳しい環境にも耐えられるだけの体力を維持しておく必要がありそうだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

はじめまして!
いつも参考にさせてもらっています。
また遊びに来ます。
最後に、応援クリックして帰ります。

コメントありがとうございます。
また是非お越し下さい。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/169-a9a39a65

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。