情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳選!午前問題8回目

◆システム監査技術者午前平成17年問21
◆テクニカルエンジニア(データベース)午前平成17年問51

 情報システムのリスク分析に関する記述のうち,適切なものはどれか。

 ア リスクには,投機的リスクと純粋リスクとがある。情報セキュリティのた
  めのリスク分析で対象とするのは,投機的リスクである。

 イ リスクの予想損失額は,損害予防のために投入されるコスト,復旧に要す
  るコスト,及びほかの手段で業務を継続するための代替コストの合計で表さ
  れる。

 ウ リスク分析では,現実に発生すれば損失をもたらすリスクが,情報システ
  ムのどこに,どのように潜在しているかを識別し,その影響の大きさを測定
  する。

 エ リスクを金額で測定するリスク評価額は,損害が現実のものになった場合
  の 1 回当たりの平均予想損失額で表される。

【解答】 ウ

【解説】
 ア:情報セキュリティで対象とするのは純粋リスクのほう。
 イ:損害予防のために投入されるコストは含まない。
 ウ:正しい。
 エ:予想損失額×発生確率(頻度)で表される。

【参考】リスクマネジメント

【コメント】
 リスクという用語は意外に昔から使われていたが、最近では情報セキュリティと相まってその重要性が高まっている。本問はリスク分析に関する基本的な問題であり、ぜひ覚えておきたいところ。「ウ」以外はわりと具体的な表現になっているが、具体的であるがゆえに「引っかけ」であることも多い。こうした問題に対する、ある種の勘みたいなものを働かせるのも、午前対策としての訓練になると思う。


【本日の宿題】

◆情報セキュリティアドミニストレータ午前平成17年問14

 TCP/IP のネットワークにおける ICMP の説明として,適切なものはどれか。

 ア MAC アドレスだけが分かっているときに IP アドレスの解決を可能にする。
 イ グローバルな IP アドレスとプライベートな IP アドレスを相互に変換す
  る。
 ウ 送信元ホストへの IP パケットの送信エラー報告などの制御メッセージを
  通知する。
 エ ネットワーク内の IP アドレスを一元管理し,クライアントに動的に割り
  当てる。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/136-8cc0ac0f

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。