情報処理技術者試験☆合格への道

ライフワークとしての資格取得ブログ presented by Pman






Since 2005/01/10

ブログ内検索↓

カテゴリー


ブログランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
 にほんブログ村 資格ブログへ
 ブログの殿堂
資格・スキルアップ Ranking  ナレコム おけいこブログランキング

アンケート


広告エリア1




参加トラコミュ


SEO/サイト価格

SEO対策・SEOとは
IT  資格  ブログ
受験  日記  合格  論文


最近の記事


リンク集




自己紹介など

    くつろぐ

  • ニックネーム:Pman
  • プロフィール:
     情報処理サービス会社に勤務。主に金融業のソフトウェア開発、システム運用・保守を担当。メインフレームからオープン系まで広く浅く経験。資格取得はライフワークとなりつつある。
    保有資格
    システム監査技術者
    プロジェクトマネージャ
    アプリケーションエンジニア
    テクニカルエンジニア(システム管理)
    ネットワークスペシャリスト
    情報処理技術者(一種、二種)
    電気通信主任技術者(第一種伝送交換)
    工事担任者(デジタル第1種)


  •  質問、要望、感想、応援などは
     下のメールフォームから、直接
     私あてに送ることができます。


     当ブログはリンクフリーですが、
     リンクした場合は、メール又は
     コメントで知らせていただくと
     ありがたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告エリア2












スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめのプロマネ本

 読書の秋もそろそろ終わり、木枯らしの季節がくる。10月までは仕事や勉強に忙しかったし、12月になると年末のゴタゴタでまた忙しくなる。だから11月というのは、落ち着いて本を読んだりするにはちょうどいい時期なのだ。ずっと積んだままにしていた小説を、私はいま読みふけっている。
 さて、今年も残すところあと1ヵ月余りとなった。今年読んだ本の中で印象に残り、かつ、おすすめの本を紹介しておく。

書籍名:曖昧性とのたたかい 体験的プロジェクトマネジメント論
出版社:翔泳社


 たしか購入したのは7月頃だったと思う。Amazonのレビューを見ておもしろそうだと感じたこと、プロマネの勉強を本格的にやる前の参考にしようと思ったことが購入の動機だった。
 実際に読んでみると、プロジェクト管理の一般的な知識がただ整理されているだけでなく、著者の実体験によって裏付けされた理論や主張がわかりやすく説明されている。「なるほど、言われてみれば確かにそうだ」とか「これは今まで気が付かなかった」などと考えながら、あっという間に読み終えてしまった。目からウロコとはこのことだ。プロジェクト管理に興味のある方はもちろん、多くの技術者にとって「システム屋のバイブル」になりうる本だと私は確信する。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://smpman.blog3.fc2.com/tb.php/106-549e815a

[情報処理]IT系書籍

ISBN:4774119032:image:smallISBN:4774119032:title 今日、職場の書棚にあったこの本を借りてきました。Amazonでの評判も良好です。正月休み(12/29~1/4)にでも読んでみようと思います。 ついでに、今現在読み掛けの本を紹介してみます。(随分長いこと放置している本
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。